産前・産後に恥骨の痛みと尿漏れ 20代 女性

【お客様のお悩み】

産前・産後から恥骨の痛み、尿漏れがあった。

出産したら改善すると思っていたが改善されず来店。

また、産前に履いていたジーンズがお尻で止まってしまう。

現在育児休暇中

施術1回目

現在の姿勢、体の歪みを説明。

妊娠により体の重心は前になり、骨盤が後ろに倒れ背中が丸まり、

首が前に出ているため、矯正を実施。

尿漏れに対しては妊娠に伴う骨盤底筋群の筋力低下とみて

寝たままトレーニングができるEMSを実施。

施術後は姿勢の改善が見られ、恥骨の痛みは残るが軽減。

EMS後はお腹に力が入るようになり改善がみられる。

 

施術5回目

再度姿勢の確認を実施。

骨盤の後傾は少し残っているものの、丸まっていた背中、前に出ていた首も改善してきた。

恥骨の痛みも初回と比べると痛みが気にならなくなってきたと喜んでいた。

尿漏れの回数も減ってきた。

家で出来るケアの仕方を伝えた。

施術10回目

姿勢改善により鏡を見て喜ぶことが多くなった。

恥骨の痛みもなくなり、尿漏れも改善された。

産前に履けていたジーンズもまだきつい感じはあるが履けるようになった。

今後ダイエットもしたいと考えており、サイズダウン効果のあるハイパーナイフも検討中。

産後の骨盤矯正について詳しくはこちら

産後の骨盤矯正