食いしばりに対しての美容鍼

来院動機

10年以上前から睡眠時に食いしばりがある

最近は入眠が遅くなり2時間寝れないときもある

仕事がひと段落したので体を整えたいとのことで来院

初回施術

10年前からの喰いしばりに加えて

左側に出る肩こり、左側の太ももに痺れがある

朝もスッキリ起きれた記憶はないとのこと

顎の歪みと骨盤の歪みもあるため顔全体の筋肉が硬くなってしまっている

美容鍼で顔の筋肉を緩ませ、当院の特殊なローラーを使い骨盤矯正を行った

術後は顎の力が抜けリラックスできている

自宅でのケアの仕方を伝え終了

 

3回目の施術(初回から1週間後)

主訴である食いしばりは少しずつ改善してきた

朝起床時に多少のスッキリ感あるとのこと

睡眠に関してはまだ変化がわかりにくいため経過を観察していく

施術は美容鍼の咬筋や側頭筋に電気治療を行い変化をみていく

5回目の施術(初回の施術から3週間後)

起床時顎の力は抜けている

まだ疲労感はあるがスッキリ感も出てきたとのこと

顎は開けやすくもなり経過良好のため今後も美容鍼を行っていく

睡眠に対してもローラーの治療で骨格を整えていく

施術者の感想

美容鍼はお顔の悩みではなくても対応が出来ます

今回のケースでは睡眠に対してローラーの施術を行いましたが

美容鍼で自律神経を整える方もいらっしゃいます

まずは主訴である食いしばりが改善し嬉しく思います

今後もよろしくお願いします